色々な方法を使って引っ越し料金を安くする

信頼できる引越し業者にお願いしたいけど、料金は少しでも安いほうがいい。
と思うのは当たり前です。
では、私達利用者が出来る範囲の事で料金を安くするにはどうすればいいかというと、方法はいくつかあります。
一つは、数社から見積もりをもらう事です。
この時のポイントは「似たようなサービスが受けられる」ところを選ぶことです。
サービスが違ってくると値段が変わってくるのは仕方ないので、見極めるためにも条件は同じになるようにしましょう。
この時に注意すべき点は、数社の中から業者を選ぶ作業中であって、どこにするかは決めていない点です。
引越し業者の中には「サービスですから」といって段ボールを置いていき、自分の会社で契約をしなかったら後で段ボール代を請求するところもあるので、サービスでも置いていったものは正式な契約をするまで使わないのが無難です。
次は、平日や仏滅に引越しする事です。
平日が安いのはよく知られている話ですが、縁起を大事にする日本人ならではの風習ともいいますか、仏滅に新居に移りたいと思う人は比較的少ないようで、仏滅でも料金が安く設定されていることが多いようです。
さらに時間的の余裕がある人におすすめなのが、通常なら午前のうちにはじまる作業を正午以降にはじめる午後便、業者の都合に合わせて利用者が時間指定できないフリー便のふたつです。
このふたつは奥の手ですが、別に朝から作業をしてもらわなくてもいいと考える人には、通常料金よりも安く利用できるのでおすすめです。